農学の新スタイル
応用生物科学科
食農ビジネス学科
先端アグリ研究所

農学部紹介動画

ここから創る。“食と農”の未来。

今、「食」と「農」を取り巻く多くの課題が世界規模の問題として注目されています。
その課題を解決すべく、さまざまな企業が食農事業に参入し、AIやICT、IoTといった先端技術の活用も推進されています。
また、行政や医療機関では人々の健康増進のための栄養管理・食育の充実を図っています。
このような社会や時代のニーズに答えるべく、摂南大学では、グローバルな視点で「食」と「農」に関する知識・技能を持ち、社会課題の発見とその解決に取り組める人材を養成します。

農学部のご紹介

農学生産学科応用生物科学科食品栄養学科食農ビジネス学科

学の新スタイル。先端アグリ研究所

摂南大学 農学部「先端アグリ研究所」は、学部内の連携や、本学薬学部・看護学部・理工学部、グループ大学である大阪工業大学と連携することによって新しい農学を目指すとともに、広く産学官の連携を推進する新しいカタチのチームです。

農学部の最新の研究成果を「摂大農学セミナー」として、毎月1回オンラインにて開催します。

先端アグリ研究所のご紹介

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

摂南大学「農学部」は、

SDGsを推進します。

SDGs Icons

SDGs Icons

SDGsとは

2030年までに、持続可能な未来社会の実現をめざす17の目標。
摂南大学「農学部」は、農学を通して、より良い未来を拓く人材育成と研究・開発、社会実践に取り組みます。

Copyright© Setsunan University. Faculty of Agriculture. All Rights Reserved.
PAGETOP